ブログに広告を載せてみる

 ブログでお小遣いを稼ぐことができるのは知っていますか?よくブログに広告が貼ってあるのを見たことあると思います。実はあれは、『アフィリエイト』というものです。一度は聞いたことがある方も多いと思いますが、アフィリエイトというのは、ブログやホームページに広告を貼り付けて、ブログ訪問者がその広告をクリックしたり、クリックした後に商品を購入した場合に、広告主からお礼(報酬)が貰えるというものです。誰でも参加できる次世代のネットビジネスで、最近はアフィリエイトに挑戦される方が増えてきています(⇒Yahoo!ニュース)。

 さて、アフィリエイトで報酬を貰える広告には2種類あります。それは、『クリック保障型広告』と『成果報酬型広告』です。クリック保障型広告というのは、クリックされただけで報酬が貰えるというもので、だいたい一円~数十円の報酬を貰うことができます。成果報酬型広告は、貼り付けた広告の商品が売れたときに、その商品に見合った報酬(数十円~数万円)を広告主から貰うことができます。

 広告をブログに貼っているだけでも売れたりするので、私のブログにももちろん広告を貼りつけてます。

 「じゃあ、アフィリエイトってかなり稼げるの?」という質問が飛んできそうですが、その答えは「ノー」です。中には一ヶ月で400万円以上稼いでいる方もいますが、そのような人はほんの一握りです。私の場合は一ヶ月で、平均四千円くらいです。自慢ではないですが、アフィリエイトにかなり気合を入れていたときには、一ヶ月で2~3万円は稼いでました。「お~すげー!」というお褒めの言葉を頂けそうですが、費やした時間を考えると割りに合いませんでしたし、時給に換算すればかなり低かったです。なので、ふと「アルバイトの方が稼げるんじゃ?」という単純な答えに気づき、アフィリエイトに時間を費やすのは止めました。

 「じゃあなんでアフィリエイトをすすめるの?」という疑問をお持ちになるかもしれませんが、それなりの理由はあります。それは、完全無料で始められて、一切お金がかからないからです(ゆえに、たくさん稼ぐことも難しいのです)。それと、自分で自分の広告をクリックして、その商品を買えば、その報酬分安く買えます(これを自己アフィリエイトといいます)。また、ブログの空きスペースに自分が好きな広告を貼っておくだけで、運がよければ売れて報酬がもらえるからです。

 これが私が思いついた、アフィリエイトで時間をかけずに四千円稼いでる方法です。その具体的内容は全て教えることはできませんが、独り占めする気もないので、アフィリエイトの先輩としてちょっとしたコツを教えたいと思います(これをご覧になった方が私のライバルになれば困りますが(笑))。

 では、ちょっぴり紹介します。

 私がブログに貼り付けている広告は、これです。

 自動車保険の見積もり広告

 『自動車保険の見積もり』の広告です。私は車を持っているので、自動車保険の満期日が近づけば、新たに自動車保険に加入しなければなりません。でも、ただ単に再加入しても何も得はしません。ですので、この広告をクリックして見積もりをします(自己アフィリエイト)。これで、なんと二千五百円貰えます。そして、この会社以外の『自動車保険の見積もり』もバンバンやっていきます(契約しなくても見積もりだけでOKなので安心)。さらに、家族の車でも見積もりをやってもらいます(笑)もうこれでけっこうな金額になります。そして最後に、この広告をブログにさりげなくずっと貼っておきます。すると、車を持っている人は必ず自動車保険に加入しなければならないので、そこそこ需要があり、ある確率で見積もりをしてくれます(私のブログの場合は月に1回くらいです)。これでさらに二千五百円です。

 アフィリエイトでちょっぴり稼ぐコツを、なんだかつかめてきましたか?つまり、『①自分が自己アフィリエイトできる広告を貼ること(自分が買う商品は他の人にも需要があるため)、②自分や家族がネットで買い物をするときは、必ず自己アフィリエイトで買うこと(この世にある商品は、ほとんどアフィリエイト広告にあります)③儲けたいオーラはなくし、さりげなく広告を貼ること(広告ばっかりのブログは嫌がられます)』が重要です。

 この方法ではたくさん稼ぐことはできませんが、無駄な時間と労力を使わずに済むので、スマートにアフィリエイトを活用することができます。ここで重要なことは、調子に乗ってたくさん稼ごうとしないことです。このような考えで行動してしまうと、時間をかけた割には儲けないという事態に陥ります(このパターンで挫折する人が多いのにビックリ)。『稼げなくても、ちょっとした臨時収入になればラッキーだな』というスタンスが重要です。

 興味のある方は始めちゃいましょう。アフィリエイトの登録方法