ブログとは?

 

最近はブログをしている人が昔に比べるとすごく増えてきました。でも、「ブログって聞いたことあるけど、具体的にはどういうものかわからない・・・」っていう人も、まだまだたくさんいます。

 

そこで、ブログについて私なりに説明したいと思います。

 

ブログとは、正式名称である『Weblog(ウェブログ)』が略されたもので、Blog=ブログです。ブログをしている人を、ブロガー(Blogger)といいます。もちろん私も、ブロガーです。

 

普通、ウェブサイトを作るときにはHTMLなどの専門知識が必要となりますが、ブログではそのような専門知識は必要なく、だれでもウェブサイトを運営し、情報の発信をすることができます。

 

私はブログを始める時は、「なんだか難しそうだな・・・」って思ってましたが、思いのほか簡単でした。

 

ブログの位置づけが『初心者でも簡単にできる』というものですから、私ができたのも当然といえば当然です。でも自分のウェブサイトをもてた瞬間はものすごく感激したのを覚えてます(-^〇^-)

 

普通、ブログをするときにはパソコンが一般的なのですが、最近は携帯からもブログの更新ができ、外出先でも写真つきのブログ記事ができます。すごく便利です(‐^▽^‐)今現在ブログは、一般の方や芸能人、政治家や著名人など幅広い層で普及しています。その要因となったのは、やはりブログが誰にでも使いこなすことができ、簡単に情報を発信できることだと思います。

 

「じゃあ具体的にブログでどんなことができるの?」ということですが、ほんとにいろいろな用途があります。個人的な日記や体験記を書いたり、世の中のことやニュースに関する独自の考察を発信したり、自分の主義主張をしたり、アフィリエイト(ブログでのお小遣い稼ぎ)をしたり、ペットや趣味、好きな芸能人に関することを書いたりなど、ほんとにさまざまなことができ、一つのジャンルに縛られていません。

 

ブログをしていると、いろいろな人と仲良くなれるし、情報収集もできたりなど、すごく世界が広がります。こうゆうところが私を魅了しています。ぜひあなたもブログを始めて、いろいろなことを楽しみましょう♪